横浜神奈中バス事故はなぜ起きた?原因や相手の車の車種は?

横浜・西区の交差点で路線バスと乗用車がぶつかり

16歳の高校生が犠牲になるという悲惨な交通事故がありました。

 

今回の事故は10月18日の午後9時過ぎと

遅めの時間帯に起きた事故ですが、

事故の原因は何だったのでしょうか?

 

また、ぶつかったバスと乗用車のぶつかった形跡が

めちゃくちゃになっていてかなり衝撃的だったのですが、

事故に巻き込まれた車の車種についても調べていきたいと思います。

横浜西区で路線バスが乗用車に追突!事故詳細は?

28日午後9時15分頃、横浜市西区桜木町の国道の交差点で、神奈川中央交通の路線バスが信号待ち中の乗用車に追突。さらに乗用車が前に止まっていた横浜市営バスに追突する事故がありました。この事故で、神奈川中央交通のバスで運転手の後ろの席に座っていた10代とみられる男性が死亡しました。

出典:テレビ神奈川

この事故では、

運転手の後ろに座っていた高校1年生が亡くなり、

バスの男性運転手と乗客の女性が重傷、

乗用車の運転手ら合わせて4人が軽いケガを負ったとのこと。

当時の事故現場の様子を見ると

救助の方も大勢集まっている様子が伺えます。

 

まさか身近なバスでこんな事故が起きるとは・・・

そう思うとかなり怖いですよねぇ。

 

バス乗るときシートベルトしない人がほとんどだと思うし、

乗ってるときスマホとかいじってたら

事故当時は何が起こったか全くわかりませんよねぇ^^;

 

車の原型がなく、凄まじい事故だったことが

この写真からもわかります。

 

乗用車のつぶれ具合も酷いですけど、

バスもこんなになるの?!ってぐらいかなりヤバイですよね。

 

バスの運転手の後ろの席って

ちょっと高い位置になっているから

衝撃と一緒に投げ出された形になったのかも・・・

事故の原因は?

大惨事となった今回の事故では、

近くにいた車のドライブレコーダーを確認したところ

神奈川中央交通のバスが減速しなかった可能性がある

と発表されており、

運転手は事故直前に意識を失ったという情報が入っていますが

詳しい原因はまだ究明されていません。

 

報道によると、

男性運転手は勤続17年のベテランで、28日は午前9時から勤務し、事故のおよそ2時間前に1時間以上の休憩をとっていました。また病院に搬送される際意識があった

出典:tvkニュース(テレビ神奈川)

とされています。

 

ん〜、バス自体が操作不能になったとか

別の原因があるのでしょうか・・・

 

まだ本当の原因は発表されていないので、

じっくり待ちましょう・・・

 

しかしながら、ネットでは

神奈川中央交通で働いていたとされる方たちの

あるコメントが注目されています。

神奈川中央交通で働いたことあるけど、労働環境に無理がありすぎる。

私も以前ここで働いていました。事故は正当化出来ません。しかし、労働環境は最悪です。

私は別会社ですが、ダイヤ改正の度に労働がきつくなっています。

 

田舎は廃止路線とか結構あるけど、

横浜みたいに都会はダイヤ改正とかで

年々勤務状況もハードになってるんでしょうか・・・

 

もう5年も前にはなりますが、

私も東京に住んでいた時に神奈川中央交通バスを

利用したことがあったのですが、

久々に乗るバスで乗り方忘れてオドオドしてたら・・・

運転手さんに「乗るの?乗らないの?」

ってキレ気味で言われたことがあります^^;

あの時は怖かった〜w(私が悪かったけど)

 

ネットのコメントを見る限り、

イライラしている運転手さんが多いっていうから

その背景には過酷な労働環境もあるのかもしれないですね(><)

追突された車の車種は?

ネットを見ていると、事故にあった車の車種が

気になっている人も多いようです!

 

確かにあれだけペチャンコになって

何の車種かわからんって感じですよね^^;

 

我が家の車好きの旦那と話していたところ、

マツダのロードスターじゃない?とのことでした。

 

他のツイッターの書き込みにもありました。

 

ロードスターって海外でも人気のある車種ですよね。

 

そんなかっちょいい車が

バスが突っ込んできたらこんな姿になるとは・・・

前の方はつぶれてないけど、

相当な衝撃だったんでしょうね(><)

 

とにかく1日も早い事故原因の解明を祈るばかりです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!