三角チョコパイのこぼれない綺麗な食べ方は?冷凍保存もできる?

三角チョコパイのこぼれない綺麗な食べ方は?冷凍保存もできる?

冬になればマックの三角チョコパイ!

寒いのは嫌だけ、三角チョコパイは楽しみという人も

多いのではないでしょうか?!^^

 

だけど毎回食べる時にボロボロしっぱなしww

パイだから仕方ない部分あるけど

もっときれいにこぼさないで食べたいですよね!

 

ということで今回は、

三角チョコパイをこぼさない綺麗な食べ方や

冷凍保存もできるるのかなど

ストレスなく美味しく食べる方法などについて

調べていきたいと思います♪

三角チョコパイをこぼさない綺麗な食べ方は?

結論から言うとどんな食べ方をしても

ポロポロしてしまうのが三角チョコパイ!笑

 

出来立てのものでも、持ち帰って冷めたものでも

同じようにボロボロしちゃうんです^^;

 

You Tubeで三角チョコパイのASMRを発見したので

まずは音と映像で味わってみましょう〜♪

ASMRとは・・・

Autonomous Sensory Meridian Responseの略。

聴覚・視覚で感じる心地のいい頭がゾワゾワっする感覚。

ASMRで楽しむと、

パイのサクサク感って心地いいですね(^-^)

 

旦那に米粒一つでも残すな〜と普段言ってるから

ちょっとボロボロ溢れる食べ物って

かなりストレスなんですよね^^;w

 

結局・・・

こぼれない食べ方はなさそうなんですが、

溢れるのがきになる人は

  • 箱から全部出さずに食べるところだけ出して食べる!
  • じゅわ〜とチョコが大量に入ってるので、一気に口に入れすぎない
  • 口に入れた時に気持ち上を向いて落とさないようにする

を意識すれば、多少はこぼれるのが減ると思います!

 

ちなみに・・・

私もおしとやか〜にこぼさないように

ゆっくりに食べてみましたが、

神経使いすぎて食べた気にならないので

オススメしません(笑)

 

自分の中の結論として、

三角チョコパイはポロポロこぼしながら、

パイ生地のサクサク感と中のチョコを楽しめるように

作られているような気がする(笑)

 

店内(イートイン)で食べる人は

トレイに思いっきりこぼして下さい(^^)

帰りにまとめて中身を処分すれば大丈夫!!w

三角チョコパイは冷凍保存はできる?

三角チョコパイって期間限定だし、

好きな人は毎日でも食べたいくらい好きですよね!

 

かといっても毎日マックに行くのはちょっと・・・

っていう人もいるのではないでしょうか。

 

この三角チョコパイ、

持ち帰って冷凍保存をしている人も多いようですよ!

 

POINT

冷凍保存をするときは、箱のまま冷凍庫に入れておく

パイ生地の部分は水分がないので、

解凍してオーブントースターで温めなおせば

サクサク感が残ります^^

 

温めすぎると中のチョコが溶け出して

悲惨のことになる時もあるので

ちょっとずつやるのがポイントです!

 

家のトースターによって時間も変わってくるので

少しずつ見ながらやると上手くいくと思います♪

 

まんべんなく中が温まりやすいように

我が家では爪楊枝を刺して

中に空気がいきやすいようにしています^^

この方法、オススメなので是非試してください♪

(パイ生地が崩れるときあるけどw)

三角チョコパイは黒と白どっちがカロリー高い?

2種類発売されている三角チョコパイ。

結構、黒派・白派に分かれることありますよね。

 

私は完全に黒派なんですが、

カロリーは黒の方が高いようです!!

 

毎年商品開発されているので、

その年によってカロリーは変わるようなんですが

昨年のデータから見ると

黒が325カロリー、白が315カロリーでした!

 

甘党の私からすれば、2個以上食べれるんですがね(笑)

カロリーがカロリーなので、

食べるのも油断できません!!w

まとめ

いかがだったでしょうか?!

今回は三角チョコパイのこぼれない綺麗な食べ方や

冷凍保存、どっちがカロリー高いのかチェックしてみました!

 

結局のところ、

パイ生地だからこぼさないってのは至難の技ですが

あえて思いっきりかぶりついて

トレーに思いっきりこぼしちゃう食べ方が

1番三角チョコパイを味わえるいい方法かもしれません♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!