勸玄くんの赤ちゃん時代から現在までの成長!可愛い名言エピソードも

市川海老蔵さんと小林麻央さんの愛息・堀越勸玄(かんげん)くん。

大好きな母・麻央さんが天国に召された後も、姉の麗華ちゃんとともにスクスク成長されています。

 

2013年に生まれた勘玄くんも2019年現在でもう6歳。

6歳といえば小学生ですよ!

ついこの間生まれたばっかりと思っていたのに、、、月日が経つのは本当に早いですよね。

 

今回の記事では、そんな勘玄くんの赤ちゃん時代から現在に至るまでの成長を画像やエピソードを踏まえて振り返っていきたいと思います。

堀越勸玄(かんげん)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ebizo Ichikawa 十一代目 市川海老蔵(@ebizoichikawa.ebizoichikawa)がシェアした投稿

本名:堀越 勸玄(ほりこし かんげん)

 

生年月日:2013年3月22日(2019年現在6歳)

 

出身地:東京都目黒区

 

市川海老蔵さんと小林麻央さんの第二子として生まれた勸玄くん。

勸玄(かんげん)って珍しい名前ですよね。

名前の由来は幾つかあって、まず「ん」の音をいれることを頭に入れていたという海老蔵さんは、音にこだわってつけたんだとか。

勸玄くんの「玄」については、(勸玄くんが)五黄土星の一白水星なので、一白水星は北という意味が含まれているので、北を司る玄武の玄の字から。

「勸」については、勧進帳の弁慶も富樫も義経も勤めてもらいたい気持ちも含め、勧進帳の勧の字からとったとのこと。

 

最終的には、勸玄くんが大きくなった時、素敵な人間になった時に恥ずかしくない重さを考えた結果、「勸玄(かんげん)」と命名したそうです。

 

海老蔵さんの父・市川団十郎さんが亡くなった1か月後に生まれた勘玄くん。

実は、団十郎さん。生まれる前からお腹の子の名前を海老蔵さんから聞かれされていたそうです。

孫の顔を見ることなく天国へ召された団十郎さんも、かんげん君の名前を知っていたのですね・・・

 

それでは、勸玄君の赤ちゃん時代から現在までの様子を画像とともに振り返っていきましょう♪

勸玄くん 0歳(2013年)

ママのお膝に乗る4か月のカンカン。

こちらの画像は2013年8月2日に撮影された第1回自主公演ABKAIの舞台稽古での一コマ。

4か月でも目力があって、すでに大物感がたっぷり。

真央さんも出産したてだと思えないほどの美しさ!梨園の妻は出産後も大忙しです。

 

化粧をしている海老蔵さんに、「生まれてこのかた最高に興奮しているね」と言われた勘玄くん。

海老蔵さんにとびっきり笑顔を見せているのが印象的!

 

勘玄くん 1歳(2014年)「ママに似てる!」

翌1年後の2014年8月4日。第2回自主公演ABKAI「義経千本桜」の舞台稽古での一コマ。

少し髪の毛が増えた勘玄くん。

ヨチヨチ歩きしながら、こんな眼差しで見つめられたら・・・♡

この時から既に父の舞台を見てきた勘玄くん。何かを感じ取っているのかもしれないですね。

 

とはいえ、まだまだ1歳のカンカン。

ママの面影が目の優しからも見えてくるような気がします。

 

勸玄くん 2歳(2015年)「初お見え」

初お見えの日には、寝ながら会場入りした勘玄くん(笑)

本番30分前まで爆睡だったというから凄いw

 

初めての舞台の前では、母・真央さんに甘え中。

この頃は、泣く前には必ず目を眠そうにこする癖があったそうだ。

 

ママに励まされ、「エイエイオー」がまた可愛い♡

すでにこの頃、母・麻央さんはがん治療のため、病院から通っていたそうだ・・・・

 

初が終わると、パパに優しく抱きしめられ、ホッとした様子も微笑ましい。

 

たった2歳という若さで、日本の伝統である歌舞伎界を背負っていると思うと本当に凄い!

勸玄君の存在は、歌舞伎界にとってまさに宝でしょう。

 

海老蔵さんの小さい時と比較してみると、やはり麻央さん似なのは一目瞭然ですね♪

平成の歌舞伎界を引っ張ってきた父・海老蔵さんと、令和の歌舞伎界の顔になっていくであろう勸玄くん。

 

勸玄くん 3歳(2016年)「将来の夢は王子」

このころの将来の夢は、王子様☆

いや、いや・・・君はもう既に王子様ですからと言いたくなる画像がこちら↓

今は解散してしまったSMAPですが、こちらのスマスマ出演の画像もかなり貴重!

あの国民的アイドル・中居くんに手を拭かせる勘玄くん。いや、勸玄様♡

蝶ネクタイも似合っていますね♪

\ビストロでの質問に対するかんげんくんの答え/

 

将来の夢:王子様

宝物:おもちゃ

好きな絵本:かあさんの絵本

1番いきたいところ:ディズニーランド

お父さんの好きなところ:歌舞伎・目

 

カニ蔵とのコラボも実現w

ちなみにビストロ最年少出演者でもあります!

 

中居くんからパパとママの喧嘩について聞かれた勸玄くんは、強い方は「パパ(海老蔵)」と大暴露!

 

父・海老蔵さんとテレビ出演する時は、決まって態度が既にに大物すぎる感w

 

勸玄くん 4歳(2017年)「母麻央さんとの別れ」

この年、母・麻央さんが6月に乳癌により他界。

海老蔵さん、姉の麗華ちゃん、勘玄くんも真央さんの最後を見守る中、「愛してる」という言葉を残し、天国へ旅立ちました。

 

そして1か月後・・・・勸玄くんは「駄右衛門花御所異聞」で史上最年少の宙乗りに挑戦します。

出典:https://twitter.com/livedoornews/status/881851836033933312

麻央さんは闘病中、この舞台を見ることを目標に、支えとしていました・・・

海老蔵さんは勸玄くんに「ママ、見てるね」と話していたそうですが、近くで見守ってくれているのを2人は感じ取っていたのでしょう。

本番が終わるとすっかり疲れた表情です。

 

幼くしてママを失った勸玄くん。

まだまだ甘え盛りの男の子が、ママとの死に直面し、ママに抱っこしてもらいたい、甘えたい、話したい・・・・

いろんな欲求を抑えていると思うと、胸が苦しくなっちゃいますね。

 

 

9月に海老蔵さんと勸玄くんが歩いているときのエピソードがこれまた神秘的・・・

突然、「可愛く生まれてっってママに言われたノォ~」と海老蔵さんに言い出した勸玄くん。

 

勸玄くんは麻央さんのお腹にいた記憶が残っているのかもしれません・・・・

ママの話をする度に、天国のママもきっと喜んでいるでしょう。

 

勸玄くん 5歳(2018年)「新之助襲名」

この年の勸玄くんの一大イベントといえば、新之助襲名

 

「父も名乗っておりました市川新之助の名跡を、八代目として相続させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします」

【動画】1:15〜くらいから勸玄君の言葉です。

 

ますます芸に忙しくなる海老蔵さん親子。

移動中の電車の中は親子水入らずの大切な時間です。

そんな中、雲を見ながら遊んでいると・・・・

「麻央ちゃんの雲だ!麻央ちゃんの心の雲だ!」

突然、「麻央ちゃんの雲だ!麻央ちゃんの心の雲だ!」と言い出した勘玄くんに海老蔵さんが言葉を詰まらせます。

勘玄くんはお空で見守っている麻央さんのことが見えているのでしょうか・・・

 

ママがいなくなってから時間過ぎていっても、ふとした瞬間の勸玄くんの発する言葉に、私たちはハッとさせられます。

 

話が変わりますが、この頃最後の幼稚園の誕生日会で発表した将来の夢は「ケーキ屋さん」に変わっていたそうです(笑)

この頃の勸玄君は、海老蔵さんの事を「嫌い」と言ってみたり、パパに対して揺さぶりをかける場面もw

 

もちろん、「パパ嫌い」は全部嘘です。

勸玄君の計算された計画のなのであった・・・(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ebizo Ichikawa 十一代目 市川海老蔵(@ebizoichikawa.ebizoichikawa)がシェアした投稿

もう、この年で大人に駆け引きをしてるw

なんって愛らしいのだ♡

 

勸玄くん 6歳(2019年)「小学校入学」

4月から小学生になった勸玄くん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ebizo Ichikawa 十一代目 市川海老蔵(@ebizoichikawa.ebizoichikawa)がシェアした投稿

姉の麗華ちゃんの時には仕事で入学式に出席できなかった海老蔵さんですが、勸玄くんの入学式には無事に出席しています。

通っている学校は、青山学院初等部という噂です。

 

歌舞伎では・・というと、七月大歌舞伎の「外郎売」では貴甘坊役に挑戦し、約4分の早口台詞を完璧に披露し、大きな話題になりました。

4分間にも及ぶ早口言葉にも挑戦した勸玄くん。

海老蔵がこの早口言葉に挑戦したのは7歳の時なので、1歳早くこの大役を務めています。

今や勸玄は、歌舞伎界の人気を牽引している存在といえるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!