【売買記録】みずほフィナンシャルG(8411)|売却益は1,130円

余った資金で購入したみずほフィナンシャルG(8411)。

コロナで自粛生活が続き・・・・4月30日で購入したのですが、1か月余りで含み益になったので売却しました!

 

購入した理由としては、長期保有したとしても配当金7.50円・配当利回りも4.95%だったこと。

いくらで買って、いくらで売ったのか記録しておきます^^

みずほフィナンシャルGの売却益は1,130円

取得日:2020/05/07

数 量:100株

購入額:12,700円

売却額:13,800円

損益額:1,100円(徴収税額は877円)

 

【反省】みずほフィナンシャルGを売却して

出典:楽天証券

私が購入した4月末からしばらくは株価の変動はありませんでしたが、5月末にバーンと上がっています!

要因としては、高配当利回り銘柄として度々と紹介されていたことも大きかったと思います^^

 

でも、1130円で売却できたので、1か月ちょいでこの成果は個人的には良かったかなとプラスに考えるようにします!

 

【結論】株式統合されてしまう前に売却できて良かった

みずほフィナンシャルGは、2020年10月1日に株式を10株→1株に株式統合する予定です。

東京証券取引所の投資単位の水準「5万円以 上 50 万円未満」に対し、みずほフィナンシャルGは、1万円台で100株を購入できるので、株式併合して状況を改善しようとしています。

 

実際、私も100株しか持っていなかったので、統合されたら1株になってしまいます。

保有額は変わらないものの・・・100株にしようとしたら購入金額は10万円台になってハードルが上がってしまうので、個人的には退場で正解かなと(笑)

 

基本5万以下で購入できる株を買っている私にとっては、もう購入することはなさそうですが、みずほフィナンシャルGは何度か売買してきたので大変お世話になりました。

株式併合後、株価がどうなっていくのか勉強がてらウォッチは続けていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!