佐賀バルーンフェスタ2018の花火の時間はいつ?屋台は何時までで種類は?

佐賀バルーンフェスタ2018の花火の時間はいつ?屋台は何時までで種類は?

日本一美しい祭りと名高い

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ!

今年も楽しみですね〜♪

 

世界各国からバルーンが100機以上集まって

競技飛行をする国際大会ですが、

何と言っても巨大なバルーンを近くで見れるので

インスタ映えも素晴らしいです♪

 

お昼に楽しむイメージが強いバルーンフェスですが、

花火もたのしみなんですよねぇ!

それに花より団子ってことで屋台も(^-^)/

 

今回の記事では、

佐賀インターナショナルバルーンフェスタの

花火や屋台についてチェックしていきたいと思います♪

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ 基本情報

MEMO

【開催期間】2018年10月30日(火)~11月5日(月)

【開催場所】佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷

【入場料】無料

【駐車場】あり

【公式サイト】http://www.sibf.jp

バルーン競技については、

10月31日(水)〜11月4日(日)の 5日間になります。

 

期間中のみJRバルーンさが駅が開設されるので

車以外の人も楽しめるのが嬉しいですね^^

バルーンフェスの混雑状況は?

駐車場は4000台以上もの収容場所を用意しているので、

会場周辺では毎年大渋滞となります。

 

午前中は早くから4・5キロの渋滞なんてざらに発生しますし

初日と特に土日は混雑がひどいので、

渋滞は極力避けたくて朝早いのが大丈夫な人は

朝一からいくことをオススメします^^

できれば駐車場には6時前くらいにはついているといいですよ♪

早く行けばいいスポットも場所取り出来ますしね^^

 

佐賀県の10月末から11月頭の日の出時間は

だいたい6時40分前後となります。

早起きした分、朝日と重なった綺麗なバルーンが見れますよ♪

ただ朝は結構寒いようなので、

暖かくて動ける格好の方がオススメです。

私はショートヘアなので、

しっかり帽子も持っていかねば〜♪

頭と耳が冷たくなるの嫌なんですよね〜(泣)

花火の時間はいつ?

イベント開催期間中は

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)があり

ライトアップや花火が楽しめます!

 

イベントの時間は、

11月3日(土)・4日(日)18:30〜19:15

ローンチエリア(競技エリア)内 となります^^

 

ローンチエリア(競技エリア)内は、

バルーン広場の隣の場所になりますよ〜。

 

花火は最後の方に上がるようです^^

間近で見たら凄い迫力ですね!

うちのわんこがめっちゃ怖がりそうww

屋台は何時までで種類は?

佐賀バルーンフェスタでは、

佐賀牛コロッケを始め、カレーなど種類も豊富な

うまかもん市場で屋台が一同に楽します!

 

時間は午前7時30分から午後5時までなので、

朝早く行った人たちも温かい食べ物を堪能できますね^^

 

4日と5日は午後8時までとなっているので、

花火が終わって帰るまでの小腹が空いた時間にも

寄れそうなので利用したいところ♪

 

佐賀県以外の人も

ここで佐賀の山の幸、海の幸を楽しめるので

観光としてもぴったり!

まとめ

いかがだったでしょうか?!

車で来る人がほとんどなので、

土日の周辺道路は渋滞は避けられませんが、

ここでしか見ることができない大空に浮かぶ

色とりどりのバルーンを一目見るなら

是非佐賀インターナショナルバルーンフェスタに

行ってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!