上場雄也の沖縄大会での暴力動画は?処分がない理由も調査!

【タイトル画像】上場雄也の沖縄大会での暴力動画は?処分がない理由も調査!

東京オリンピックまで1年を切って、各競技団体で盛り上がりを見せていますね^^

そんな中、国内のビーチバレーの大会でJOC強化指定選手でもある上場雄也選手が、ペアを組むチームメイトに暴力行為をしていたという残念なニュースが入ってきました。

 

一体、二人の間に何があったのでしょうか?

暴力行為をしている動画があるのか、今回の行為を受けての処分内容について気になったので調べてみました!

上場雄也選手 プロフィール

■所属/松戸レガロ
■ 出身地/千葉県松戸市
■ 生年月日/1983年9月30日
■ 身長/191㎝
■ 血液型/A
■ 利き手/左
■ ホームビーチ/オールサムズビーチスポーツパーク
■ 経歴/常盤平第一小→常盤平中→松戸六実高→中央学院大→東京ヴェルディ→つくばユナイテッド→FC東京

引用:https://beach.jva.or.jp/player_men/yuya_ageba/

 

上場雄也選手は2019年現在で35歳。

Twitterのプロフィールを見ると、地元の千葉県松戸市で小中学生向けのバレーボールスクールを運営しているそうです。

試合中に暴力行為とか・・・指導者としても小さい子達に教える活動しているなら、スポーツマンとして考えられないですね(><)

上場雄也選手のペア相手は平良伸晃選手!

今回、上場雄也選手から試合中に胸ぐらを掴まれたり暴行を受けた選手は、沖縄出身の平良伸晃選手ということがわかりました。

 

平良選手の地元で行われた6月の宮古島大会では優勝をしているお二人。

インスタグラムには2人で優勝を喜び合っている写真がアップされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

6月1日〜6月2日で行われた第20回宮古島ビーチバレー大会2019 上場雄也選手(松戸レガロ)と出場して優勝しました!🥇 地元宮古島での大会で優勝できてとても嬉しいです!!!!! 宮古島に帰ってきて色々な人に声をかけて頂いてとても楽しい時間を過ごす事が出来ました😊 優勝は出来たものの、まだまだ課題があるのでこれからもっと成長します💪 次はオーストリアの1star大会🇦🇹 しっかりと休んで次に備えます👊 応援してくれた方々、会場運営をしてくれた方々、大変な天気の中ありがとうございました!! #beachvolleyball #miyakojima #miyako #宮古島 #松戸レガロ #D-FORUM #日本トランスオーシャン航空 #オリオンビール株式会社 #オリオンビール #jta #jal #ダグズバーガー #海 #おじい自慢のオリオンビール #大雨 #からの #晴れ #砂浜

伸晃 平良さん(@nobuaki38)がシェアした投稿 –

■ 所属/松戸レガロ/D-FORUM
■ 出身地/沖縄県宮古島市
■ 生年月日/8月13日
■ 身長/181cm
■ 血液型/O
■ 利き手/右
■ ホームビーチ/川崎マリエン
■ 経歴/南小→平良中→宮古高→フォーラム情報アカデミー専門学校

引用:https://beach.jva.or.jp/player_men/nobuaki_taira/

 

沖縄大会では二人の間に何が起こったのでしょうか・・・

スポーツ選手なら上手く行く時も、何をしても上手くいかないスランプ期も沢山あると思います。

ペア同士で戦っているなら、上手くいかないペア相手にイライラすることもあるのは仕方ないのかな〜と思う反面、暴力は絶対ダメですよね!

試合中に一緒にペアを組んでいる相手から暴行なんて・・・平良選手のプライドもズタズタですよね(泣)

 

私が平良選手の立場なら、試合中に自尊心を傷つけられたと思ってペア解消しちゃいます!!

上場雄也の沖縄大会での暴力動画は?

胸ぐらを掴んだり暴行しているシーンが気になってしまったので、動画を探してみましたがSNSやYou Tubeでもアップされていませんでした(><)

 

上場雄也選手と平良伸晃選手が優勝した宮古島大会の動画はあったので、貼っておきますね^^

 

沖縄大会の動画はありませんでしたが、実際に行っていた人の書き込みを発見しました。

当時の状況がわからないですが、年齢差もある年下選手に対しての上場選手の行為はスポーツ選手としてあってはならないことです。

報道では経緯や詳細が良くわからないので、続報きたら更新しますね。

上場雄也の処分がない理由は?

バレーボール協会のホームページを見ると、以下のニュースリリースを発表しました。

7月6~7日の「マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2019第3戦沖縄大会」におきまして、上場雄也選手がスポーツマンシップの精神に反した態度でプレーを行いました。

(中略)

本人に聞き取り調査をしましたところ、チームメートへの不満から、著しく無気力な態度をとってしまったとのことです。自チーム内の事情とはいえ、JOC強化指定を受けるトップ選手のこのような行為は、スポーツマンとして許されないことでありますが、現在は本人も深く反省の念を示しております。9日、上場選手からJVAに謝罪文が提出され、2019年後期JOC強化指定選手の辞退、出場が内定していた8月のAVCアジアツアー・チャイニーズタイペイ大会出場辞退、また当面の大会参加を自粛する旨の申し出があり、JVAもこれを了承いたしました。JVAは今後、選手のインテグリティー教育にさらに留意してまいります。

 

引用:「マイナビジャパンツアー2019第3戦沖縄大会」について

 

これを見ると本人からの大会辞退を受け入れただけで、協会としては処分は特にしないって感じですよね。

協会は問題を把握しているにも関わらず公表もしていなかったようです・・・。

 

本人からの申し入れを受け入れただけで、協会側の対応が不十分ではないかなぁという気がします。

なんか引っかかるというかスッキリしない感じです^^;

 

協会側はその現場の動画を確認できなかったら、本人の申し入れを受け入れるだけに留めたのでしょうか・・・

まとめ

オリンピックに向けて選手の選考にも盛り上がっている中でのこの報道は残念でなりません。

子供にも指導をしている選手であれば尚更ありえないです(><)

 

今回の件で、ペアを組んでいた平良伸晃選手が今後どうなるのかも気がかりです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!