村越祐民市川市長の評判は?テスラを導入した理由がヤバイ!

千葉県市川市長の村越祐民市長の公用車が、高級電気自動車のテスラだということが発覚し、話題になっています!

近年の政治家には、国民に寄り添った政治が求められているだけに、高級外車を公用車って本当に何を考えているんでしょうね^^;

村越祐民市川市長の評判や、テスラを導入した理由を調べてみました!

村越祐民市川市長 プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hirotami Murakoshiさん(@hirotami_m)がシェアした投稿

イケメンですね・・・・

【名前】村越 祐民(むらこし ひろたみ)

【生年月日】1974年2月13日

【出身地】千葉県市川市

【出身学校】青山学院大学国際政治経済学部

【尊敬する政治家】亀井静香

村越祐民市川市長の評判は?

市川市長に就任してからは、子育て支援に力を入れていた村越祐民市長。

プライベートでも金使いが荒いという噂も・・・。

 

市川市の村越祐民市長がテスラを導入した理由は?

今、話題になっている市川市長の公用車のテラスは、8年間で1500万円相当のリース金額に上っています!

 

市川市長本人は、テラス導入について「新しい方向性を先進的に示していくため、電気自動車を購入した」と話しています。

(心の声)新しい方向性って・・・なんぞやっw

国産車で電気自動車なら日産のリーフとかもあったのにと突っ込みたくなる感じなんですが、、

いい分としては、黒塗りのセダンの電気自動車が国産車にはなかったため、テスラを公用車にしたそうです。

要はリーフは公用車としては見た目が悪いってことでしょうか^^;

リーフなら価格も3分の1ですよw

 

ちなみに村越祐民市長は衆議院議員時代からもポルシェやアウディを乗っていたそうです。

もともと外車好きだったんでしょうね。

とはいえ、公用車も税金ですから、市川市民としては全くを持って納得しないですよね。

 

練馬区は同じ電気自動車でも、アニメの街をアピールしているんだとか!

こういう感じに宣伝に使うなら、練馬区民も納得するのではないでしょうか^^

まとめ

批判の的となった村越祐民市川市長のテスラの公用車!

これだけ批判されているわけですから、公用車を変更する可能性はありそうですよね。

そうなったら、テスラの代わりに来る車も気になりますw

 

国政・市政ともに政治家の「ヤバイ話題」が目に余りますが、今回も市民の感覚からすればめちゃくちゃズレてて本当にびっくりしましたね^^;

さすがに、テスラはないわな・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!