G20大阪で各首脳の宿泊ホテルはどこ?トランプや習近平が泊まる場所は?

【タイトル画像】G20大阪で各首脳の宿泊ホテルはどこ?トランプや習近平が泊まる場所は?

2019年の大阪のビッグイベントとイベントといえばG20大阪!

6月28日(金)〜29日(土)の2日間、世界各国のリーダーが大阪に集結して、経済分野を中心に会議が行われます。

特に今はアメリカが中国製品の全てのものに対して25%の追加関税を決め、米中貿易戦争に突入しました。

なので、今回のG20ではお互いの国のトップが顔をあわせるということで、世界中で注目されます。

 

とはいえ、一般の人にとっては貿易戦争といっても難しい問題ですよね^^;

ただ、世界中の国のトップが一同に集まるということで、一度はトランプ大統領や習近平氏を見てみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

今回は各首脳が宿泊しそうなホテルを複数ピックアップしてみました!

G20大阪で各首脳の宿泊先ホテルの場所は?

各国のトップが宿泊することもあり、大阪でも高級ホテルにランク付けされるホテルが受け入れ準備に入っています。

どの首脳がどこのホテルに泊まるかは発表されていませんが、宿泊先になるであろうと予想するホテルをご紹介します。

 

リーガロイヤルホテル(大阪)

【住所】〒530-0005 大阪市北区中之島 5-3-68

【アクセス】京阪電車中之島線「中之島」駅地下直結

 

※ホームページを確認したところ、6月27日(木)〜30日(日)は全て満室になっていました。(※5月18日時点)

リーガロイヤルホテル(大阪)は、メインロビーの改装をしており、6月上旬に完成する予定だそうです。

また、2月からスタッフへの語学研修にも取り組んでいることもあり、G20の宿泊先になっていること間違いなしと言われています。

 

 

ホテルニューオータニ大阪

【住所】〒540-8578 大阪市中央区城見1-4-1

【アクセス】JR 大阪城公園駅 3分/大阪メトロ 大阪ビジネスパーク駅 3分

 

※ホームページを確認したところ、6月27日(木)〜29日(土)は満室になっていました(※5月18日時点)

ホテルニューオータニ大阪は、最上階スイートルーム含む8室の改装が5月中に完了する予定です。

首脳クラスの宿泊に備えて改装されているのでしょう。大阪府警も近くにあります。

 

ハイアットリージェンシー大阪

【住所】〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-13-11

【アクセス】JR大阪駅(梅田)から無料シャトルバス

 

※ホームページを確認したところ、6月27日(木)〜30日(日)は予約ページすら見れませんでした。(※5月18日時点)

G20会場のインテックス大阪に近いハイアットリージェンシー大阪。

会場に近く警備のしやすいホテルと言われています。

 

コンラッド大阪

【住所】〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2-4

【アクセス】大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅・京阪中之島線 渡辺橋駅 直結

 

※ホームページを確認したところ、6月25日(火)〜29日(土)まではチェックイン自体できないように全て満室になっていました。(※5月18日時点)

コンラッド大阪は大阪を代表する5つ星ホテルのひとつで、ホテル内には絶景が望める宴会場もあります。

火曜日からチェックインできないようなので、もしやトランプ大統領が泊まるのでは?と期待してしまいます!

 

ザ・リッツカールトン大阪

【住所】〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番25号

【アクセス】JR 大阪駅・北新地駅/阪神梅田駅/大阪メトロ西梅田駅 各線3〜7分

 

※ホームページを確認したところ、6月27日(木)〜29日(土)の宿泊はできないようになっていました。(※5月18日時点)

JR大阪駅に近いリッツカールトンは、格調高いインテリアを始め、ホスピタリティーに溢れる高級ホテルです。

私もクリスマスのランチバイキングで利用したことがあるのですが、高級感漂う素晴らしいホテルでしたよ!

 

帝国ホテル 大阪

【住所】〒530-0042 大阪市北区天満橋1-8-50

【アクセス】JR桜ノ宮駅 5分/大阪メトロ南森町駅 10分

 

※ホームページを確認したところ、6月27日(木)〜30日(日)は予約できない状況になっていました。(※5月18日時点)

優雅で古き良き伝統のある帝国ホテル。

過去にも多くの有名人や政治家など対応経験があるので、首脳クラスが宿泊しても素晴らしい接客を見せてくれそう。

昨年のクリスマスの時にビュッフェを利用したのですが、バイオリンの生演奏があったり格式高い雰囲気で圧倒されました!

 

インターコンチネンタルホテル大阪

【住所】〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番60号(グランフロント大阪北館タワーC、フロント:ホテル20階)

【アクセス】JR 大阪駅5分/メトロ・阪急・阪神 各線梅田駅 5~7分

 

 

JR大阪駅からグランフロント側にあるインターコンチネンタルホテル大阪。

こちらも大阪を代表する高級ホテルの一つですが、ホームページを確認したところ、予約できる状況になっていました。

もしかしたら、インターコンチネンタルホテル大阪は使用されないかもしれないですね・・・

 

トランプ大統領や習近平国家主席は、米中貿易戦争の状態もあり、宿泊先のホテルもおそらく離れるのではないかと予想します!

G20大阪 記者(報道プレス)の宿泊先一覧

G20大阪では、報道機関の宿泊席も指定されているようです。

宿泊先がリリースされていたので、ご紹介しますね。

  1. ホテル日航大阪
  2. ホテルモントレグラスミア大阪
  3. ホテルモントレ ラ・スール大阪
  4. KKRホテル大阪
  5. ホテルルートイン大阪本町
  6. ホテルブライトンシティー大阪北浜
  7. ダイワロイネットホテル四ツ橋
  8. スマイルホテルプレミアム大阪本町
  9. 相鉄フレッサイン大阪淀屋橋
  10. ハートンホテル心斎橋
  11. アークホテル大阪心斎橋
  12. レッドルーフプラス大阪難波
  13. ホテルコード心斎橋
  14. ハートンホテル心斎橋長堀通
  15. ニューオーサカホテル心斎橋
  16. 西鉄イン心斎橋
  17. ヴィアイン心斎橋長堀通
  18. ヴィアイン心斎橋
  19. ホテルユニゾ大阪心斎橋
  20. 大阪国際交流センターホテル
  21. ホテルイルクオーレなんば
  22. イビススタイルズ大阪難波

 

記者の方たちは、サミット会場からも少し遠い大阪ミナミ(心斎橋や難波のエリア)に泊まるんですね。

こちらで発表されている記者向けのホテルには、間違いなく首脳クラスが泊まることはないでしょう(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回はG20大阪で各国首脳が泊まりそうなホテルをご紹介しました。

すでに予約できないホテルは、間違いなくどこかの国が泊まること間違いないと思われます。

 

G20大阪の時期が近づくと、報道からも泊まってるホテルが発表されるかもしれないので、分かり次第追記していきますね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!