じゃがアリゴで計量カップがない時の代用方法!牛乳を使っても良い?

【タイトル画像】じゃがアリゴで計量カップがない時の代用方法!牛乳を使っても良い?

人気のじゃがアリゴですが、突発的に作ってみよう!ってなると、意外とないのが計量カップ。

1人暮らしの人だと持っていない人も多いですよね(><)

 

今回は、じゃがアリゴで計量カップがない時の代用方法や、お湯の代わりに牛乳を使っての作り方についてご紹介していきたいと思います!

【基本】じゃがアリゴLサイズの作り方!

まずは、基本的なじゃがアリゴの材料と作り方をおさらいしておきましょう♪

材料

お湯:150cc

じゃがりこ:1個

塩:お好みで適量

さけるチーズ:1本

<作り方>

  1. じゃがりこの中にさけるチーズを裂いて投入!
  2. お湯を入れて2〜4分くらい待つ!
  3. しっかり混ぜる!

混ぜるときはしっかり混ぜましょう♪

避けるチーズを入れるときには、

じゃがりこの隙間に

均等になるように入れるといいですよ。

 

それでも上手く混ざらないときは、

じゃがりこを半分に折ると上手くいきます!

じゃがアリゴで計量カップがない時の代用方法!

お米の軽量カップを使う

家に計量カップがなくても、お米を炊く時に使うお米用の計量カップを置いている人は多いのではないでしょうか。

お米の計量カップは満杯(1と書いているところ)で180ccなので、一旦満杯にしてスプーン2杯ぐらい減らせば大体150ccになりますよ!

 

おたまを使う

おたま1杯で50ccほどなので、通常のじゃがりこでじゃがアリゴを作るなら、おたまにお湯を3杯で150ccになります!

※おたまによっても大きいもの小さいものもあるので、若干の誤差がでる可能性もあります。

(私のおたまは大きめだったので、1杯半で行けましたww)

 

【番外編】勘でやる!

計量カップや代用品を使わずに勘でやる方法!

じゃがりこの容器の半分よりちょっと上を目安にお湯を注いじゃいましょう。(←超アバウトw)

 

こちらの口コミの写真にあるように、さけるチーズが隠れるくらいお湯を注いじゃうとベチャベチャになります(><)

少なめに入れて、後でお湯を足すって手もあるので、ちょっとずつがいいかも♪

じゃがアリゴで牛乳を使っても作るとどうなる?

じゃがアリゴを作るときに必要なお湯ですが、これを牛乳に変えても美味しいと評判です!

じゃがりこのじゃがバター味を使うと、味はシチューのようなマイルドな味になりますよ♪

牛乳で作る場合は、お湯150ccのところを気持ち少なめに・・・130ccぐらいにした方が牛乳の味が強くなくていいです◎

 

牛乳で作ったじゃがアリゴをさらにトーストしてアレンジしてもいいかも!

ハード系のパンと一緒に食べてもGOOD♡

まとめ

今回は、じゃがアリゴを作るときに計量カップを使わずにお湯の量を測る方法などをご紹介しました!

お湯の代わりに牛乳を使っても、シチューやグラタンのような味になるので、ちょっとだけ牛乳が余ったときなど使ってみてはいかかがでしょうか?

 

まだまだ奥が深そうなじゃがアリゴ。

是非いろんなバージョンで作ってアレンジしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!