じゃがアリゴLサイズの作り方でお湯の量は?熱湯の温度やカロリーも!

【タイトル画像】じゃがアリゴLサイズの作り方でお湯の量は?熱湯の温度やカロリーも!

まだまだ流行中のじゃがアリゴ!

私の周りでもハマりにハマって色んな味で連日試す人が出るほど。

 

でも、通常サイズでは飽き足らず「一度でもっと多くの量を食べたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか?

じゃがりこといえばLサイズもあるのはご存知ですよね?(^0^)/

 

ということで今回は、じゃがアリゴLサイズの作り方と題して、

  • お湯の量
  • 熱湯の温度
  • カロリー

に注目していきたいと思います!

では、参りましょう(^0^)/~~~

じゃがアリゴLサイズのお湯の量は?

じゃがりこLサイズで作る「じゃがアリゴ」の材料と作り方をおさえておきましょう。

材料

お湯:Lサイズでは200ccぐらい(通常のじゃがりこの場合は150cc)

じゃがりこ

塩(お好みで)

さけるチーズ(1本)

<作り方>

  1. じゃがりこの中にさけるチーズを裂いて投入!
  2. 塩をお好みで少々投入!
  3. お湯を入れて2〜4分くらい待つ!
  4. しっかり混ぜる!

混ぜるときはしっかり混ぜましょう♪

避けるチーズを入れるときには、じゃがりこの隙間に均等になるように入れるといいですよ!

それでも上手く混ざらないときは、じゃがりこを半分に折ると上手くいきます!

 

私はお湯の量200ccで上手くいきましたが、中には250cc入れている人もいるみたいです。

かき混ぜ方とかもあるので、お湯は200ccから入れて足りなさそうなら少しずつ足すと良いと思います^^

じゃがアリゴLサイズのお湯の温度は?

じゃがアリゴを作る上で大切なのが「お湯」。

作り方でご紹介したお湯の量もそうですが、お湯の温度も作る上では大切です。

 

基本的には沸騰したての熱々のお湯が適切です。

 

じゃがアリゴを作る時に、自宅のポットのお湯などで利用している方はいませんか?

家の保温されているポットですと、95度・85度・70度と各設定がされています。

(ポットのメーカーにもよります)

 

実際に我が家では、赤ちゃんのミルクを作らなければならないので、常に70度なんです(><)

最初にじゃがアリゴを作る時に、設定温度を気付かずそのままポットのお湯を使用したら、固まってしまって上手く作ることができませんでした。

電気ケトルで沸騰したお湯を使ったら上手に作れたので、お湯の温度も大切です!

MEMO

お湯の温度が低くて失敗した人は、電子レンジでチンをして復活させる方法もあります。

チンするときは、必ず耐熱容器にしてくださいね♪

じゃがアリゴLサイズのカロリーがやばい?

気になるのがじゃがアリゴのカロリー。

早速見ていきましょう!

じゃがりこの種類 カロリー さけるチーズ TOTAL
サラダ味Lサイズ 357kcal 80kcal 437kcal
チーズ味Lサイズ 350kcal 430kcal
じゃがバター味 Lサイズ 352kcal 432kcal
たらこバター味 Lサイズ 337kcal 417kcal

 

1番カロリーが低いのがたらこバター味ですが、どれも400カロリー台ですね。

おやつにしてはかなり高カロリー!

いろんな味を試してみようと一気に色んな味を食べたりしないように気をつけましょう♪

まとめ

いかがでしたか?

今回はじゃがりこのLサイズでのじゃがアリゴの作り方やお湯の温度、カロリーについてまとめてみました♪

普通のじゃがりこでは物足りないという方は是非Lサイズで試してみてくださいね♪

 

ちなみにLサイズはコンビニ限定ですよ(^0^)/お試しあれ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!