【株式投資】銘柄選びにはスクリーニングを活用!カブ嫁のチェック項目も公開

株式投資を始めよう!と思っても、1番最初に躓くのが銘柄選びですよね。

ここでは、カブ嫁が銘柄選びでポイントとしている5つのポイントについてご紹介します。

銘柄選びで重要視している5つのポイント

売上や営業利益の伸び率

1つ目に着目しているのが企業の売上と営業利益で、年別の伸び率について見ます。

投資する側としては、ここ数年でしっかり利益を伸ばしている企業の方に投資をしたいですよね。

 

企業によっては、手広く事業を広げているところもあるので、①全体の数字と②メインの本業の利益が伸びているのか・・・昨年より5%以上の伸びがあるのか見ています。

売上も利益も増収増益しているのか直近3年ほどの数字はしっかりと見て抑えていきましょう!

 

PERが割安か

その企業の収益に対して、株価が割安か割高であるかを判断するPER(株価収益率)

PER(倍)=株価÷1株益

 

例)株価1000円÷1株益100円=【PER 10倍】

投資額を何年で回収できるのかという指標になるので、低い方がいいと言われています。

カブ嫁の場合、基本的に10%以下であるかどうかを見るようにしています。

PERは株価が割安かどうかの参考になりますので、必ず見ておきたい指標です^^

 

ROEの水準と推移

ROEとは自己資本利益率といって、効率良く利益を上げているかがわかる指標です。

ROE(%)=利益÷自己資本×100

 

例)利益2000万円÷自己資本10000万円×100=ROE【20%】

毎年のROE指標推移を見ることで、成長度が確認することができます。

カブ嫁は、15%前後であれば優秀と見て、銘柄選択の参考にしています!

 

配当利回り

購入した株価に対する配当の割合を【配当利回り】と言います。

配当利回り(%)=配当÷株価×100

 

例)配当10円÷株価300円×100=配当利回り【3.33%】

株主の給料日とも言われる配当の権利を得るには、「権利付きの最終日」に株を持っていることが条件となってきます。

MEMO

3月決算の企業なら、大体6月の株主総会後に配当通知書が送られてきます。

 

配当利回りが高い株は、株価が下がったとしても割安かつ利回りが魅力

実際に利回り目的で株を買う人もいるぐらいですので、配当利回りが高い株は結果的に値下がりのリスクが低いとも言えます。

 

個人的には、配当利回りは最低3%以上という風に決めています。

 

株ヨメが実際に持っていた(現在は売却済)【みずほフィナンシャルグループ (8411)】で見ていきましょう。

みずほフィナンシャルグループ (8411)

2018年当時(カブ嫁保有当時)

  • 当時取得単価:180円
  • 保有株数:100株
  • 配当金:1株あたり7.5円
  • 配当利回り:4.16%

 

2020年4月24日現在

  • 株価:121.1円
  • 保有株数:100株
  • 配当金:1株あたり7.5円
  • 配当利回り:6.19%

 

私が買った時も利回りはいいですが、株価が安くなれば配当利回りもとても高くなることがわかりますね♪

みずほフィナンシャルグループ (8411)も、100株でも1万台で購入が可能だったので初心者にも手が届きやすい銘柄です。

 

銘柄選びの際には、購入できる資金の予算と相談しつつ、配当利回りにも注目してみてください^^

 

株主優待

権利確定日に一定数の株を持っていて、株主優待を設けている銘柄であれば株主優待を受けることができます。

株主優待は自社製品から金券・割引券など様々ありますが、大体上場企業の半分は株主優待を設けていると言われています。

 

決算時期(権利確定日)あたりには配当利回りと同じように、株主優待がある銘柄は人気(買い)も出てきますので、早めに仕込んでおくとGOOD!

株主優待はないよりはあった方が主婦的には嬉しいですよね♪

長期保有を考えている場合は、株主優待の有無も見ておきましょう!

 

銘柄を選ぶときはスクリーニングで絞ろう

前のトピックでは、カブ嫁の銘柄選びについてご紹介させていただきました♪

自分の中で「銘柄を選ぶときの条件」を設定しておくと、ある程度条件が絞れるといいですよ^^

 

銘柄を選ぶときは、証券会社のスクリーニングを使って絞っていきましょう♪

こちらの条件で絞ってみました!
  • 投資金額:5万以下
  • 過去3年平均売上高成長率:5%以上
  • PER:10倍以下
  • ROE:15%以上
  • 配当利回り:3%以上

楽天証券で試しに絞ってみましたところ・・・5件出てきました!

最初に自分の投資金額を設定するだけで、だいぶ絞られます^^

ここから1つずつ銘柄名をクリックして、実際の業績や株主優待の有無、四季報の内容などを見ていきます。

 

これで「あっ!この企業いいかも♡」と思ったら、買います^^

 

もちろん、多少指標がずれていたり、チャートの動きとかを見て買うパターン・買わないパターンはありますが・・・

最初はこんな感じで絞って探すと楽チンだと思います!

 

まとめ

今回は銘柄選びの仕方について、カブ嫁もやっている方法をご紹介させていただきました!

銘柄選びの方法で悩んでいる人にとって、少しでもご参考になったら嬉しいです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!