豚コレラを食べたらどうなる?犬猫への感染やなぜ殺処分になるのか理由は?

【タイトル画像】豚コレラを食べたらどうなる?犬猫への感染やなぜ殺処分になるのか理由は?

豚コレラによる感染で、岐阜県や愛知県の養豚場の豚を殺処分するニュースが続いています。

最初、「ぶたこれら」って呼んでいたのですが、「とんこれら」なんですね。

でも、ネットで見ると、ぶたこれらのフリガナをついていることもあるから、本当はどっちだろ^^;

 

という疑問は置いておき・・・(笑)

ニュースを見ていて、

・もし豚コレラに感染した豚を食べたら問題があるのか

・犬や猫とか他の動物へも豚コレラは感染するのか

・なんで感染していない豚まで殺処分になるのか

といった点について疑問に思ったので、今回は調べてみました!

豚コレラ感染の豚を人間が食べたらどうなる?

最近では、愛知県の養豚場で豚コレラに感染したこと発覚しましたね。

なんでも豚が食欲不振、元気消失だったことから、通報して検査をしたところ、豚コレラの感染がわかったようです。

感染経路は接触感染やダニを介した感染で、致死率が非常に高く、残念なことに治療方法はないんだとか・・・。

 

豚コレラって聞き慣れないからめちゃくちゃ怖いですよね^^;

chino

万が一、流通して食べたら大丈夫なの?

と不安に思う人も多いのではないでしょうか。

でも、大丈夫です!

豚コレラは豚とイノシシの病気であって、人間が感染しません。

 

そして豚コレラの流通については、豚全頭を畜検査員という方たちが病気がないか検査を行い、異常があればそこで止められます。

市場には畜検査員が合格した豚しか流通しないので、豚コレラに感染した豚が流通するはないんだそうです。

また、仮に豚コレラに感染した豚の肉や内臓を食べても人体に影響はないと報告されています。

これを聞くと安心ですね!

豚コレラは犬猫へも感染する?

人間には感染しないことがわかりましたが、ペットを飼っている人はそのあたりも不安ですよね。

chino

うちの猫は脱走癖があるから不安・・・。

 

調べてみたところ、他の動物への感染については情報がないんですよねぇ^^;

「豚コレラは豚やイノシシの病気」としているので、おそらく他の動物への感染もないんだと思います。

 

・・・とここで、家畜保健衛生所に確認したという人のツイートを発見!

犬も猫も感染はしないようですね。

これを見たらちょっと安心かな・・・。

なぜ感染していない豚も殺処分になるの?

豚コレラが見つかった養豚場では、感染していない豚を含めて殺処分をしています。

なぜ全頭処分することになるのか、ちょっと疑問ですよね^^;

 

全頭処分する理由としては、非常に強い感染力だからだそうです。

治療方法がないため一気に感染する可能性が高く、感染拡大を防ぐためには全頭殺処分するしかないんだとか・・・。

 

養豚場は一部の地域に密集していることが多いので、一つの養豚場で感染すると近くの養豚場にも感染するのを防ぐことが大切のようです。

養豚場を営む人にとっては、全頭失うんだから死活問題ですよね。この先、どうしていくんだろうか・・

 

豚コレラが見つかった豚の殺処分は、数が数だけに自衛隊も出動して支援をしているようです。

殺処分方法は、獣医師が注射や電気ショックで行っているようなんですが・・・自衛隊の人も心苦しいですよね(><)

まとめ

今回はニュースで報道している豚コレラについての疑問について調べてみました。

豚コレラについては農林水産省のホームページにも詳しく書いてあるので、気になる人は是非チェックしてみてください。

治療方法がないとのことですが、獣医学が進んで治療法が出て来ればいいのですが・・・。

今後、感染拡大がこれ以上広がらないのを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!