東大阪の危険自転車運転(暴行)事件の場所はどこ?逆ギレ相手はどうなった?

煽り運転のトラブルの報道が多くなってきた昨今ですが、今度は大阪で自動車と自転車のトラブルが・・・。

事件が起こったのは、2月5日(火)の午後7時頃。

自転車は道路の左側を走らなければいけない所、センターラインを横切るなど危険な自転車走行を注意された男が、相手の車のフロント部分を自転車で叩きつけました。

この時点で、何逆ギレしてんのって言いたいところなんですが・・・^^;

さらに自転車で立ち去ろうとする男を、相手ドライバーが追いかけ、逆にドライバーが殴打されてしまいました。

 

ここの事件現場、動画見る限りかなりの車で渋滞していまいましたが、場所が気になりますよね。

今回は事件現場の場所がどこなのか、犯人はその後どうなったのかテレビを見ていて分からなかったので調べてみました!

東大阪の危険自転車 暴行事件の場所はどこ?

テレビではぼかしが入っていましたが、こちらが問題の動画になります。

 

そして、被害者と思われる方のTwitterの投稿。

 

被害者の方が詳しい場所を書き込んでいました!

〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目5−50 JAグリーン大阪本店 中環

ちょうど東大阪JCTのところなので、かなりの交通量が多い場所です。

私もこの辺は何度か通ったことがあるのですが、トラックや車、バイクもひっきりなしに通る道路でいつも混むイメージが強い道路です。

逆ギレ相手(犯人)はどうなった?

朝の情報を番組を見たときには、自転車の男性はそのまま立ち去ったと言っていましたが・・・

その後、捕まったとの情報が入ってきました!

目撃者が多かったからか、テレビで全国放送されたからか、かなり早く犯人の足取りがわかってよかったですね!

  • イヤホンつけたままの自転車走行
  • ヘルメットなし
  • 自動車への器物破損
  • 道路の中央線走行
  • 暴行

など重なっているので、かなり重い罪になると個人的には思います。

 

自転車の人もロードバイクでこの時間帯に走っていたってことは、どこかの会社員とかで仕事帰りの可能性も高いんじゃないでしょうか。

自分の自転車の運転が悪いのに、逆ギレとか意味不明ですが、いざ自分がやられたマジで怖いです^^;

 

ネット上でも・・・

といった声が上がっています。

私はペーパードライバーなんですが、やっぱこういう事件を見ると、「ペーパーで良かった」と改めて思います(笑)

最後に

こういう事件があるたびに、やっぱりドラレコは絶対必要だなって思います・・・

我が家はドラレコをつけていますが、もう一台後ろにもつけようかなぁ。

 

とりあえず、被害者の方が泣き寝入りにならず良かったです。

春になるとより自転車通勤の人も増えると思いますが、今後このようなトラブルがないことを祈りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!