QBハウスの値上げはいつから?安くお得に利用する方法はある?

【タイトル画像】QBハウスの値上げはいつから?安くお得に利用する方法はある?

国会の開会式が行われて、首相演説でも予定通り10月の消費税増税を安倍総理が名言されましたね。

小さい子がいる我が家では、消費税増税は本当に辛い!

増税となったら外食費を減らす予定ですが、やっぱり子供にお金をかけてあげたいので、旦那や私の美容代も安いサロンに変更する予定です(><)

さてそんな中、安いヘアカットでおなじみのQBハウスが値上げするということがわかりました。

駅の構内にも入っているので、サラリーマンの方とか取引先に行く前にさっと利用する人も多いQBハウスさん。

今回の記事では、

・値上げはいつからでいくらになるのか?
・少しでも安く利用する方法はあるのか?

について調べてみたいと思います!

QBハウスの値上げはいつからでいくらに変更?

QBハウスが値上げが開始するのは、2月1日(金)からで、お値段は、1080円から1200円に値上がりすることに・・・。

(65歳以上のシニア世代の方であれば、平日の利用に限り1100円だそうです。)

もうすぐそこまで来ちゃっているのに、なんで今ニュースに?と思ったんですが、実は2018年8月に報道されていたようです^^;

ニュースに出たのが8月で値上げは2月ってことは、リリースされてから半年期間はお客さんに周知の時間を作ったのかもしれないですね。

 

そしてQBハウスが値上げに踏み切った理由が人件費の確保

理美容業界は離職率が高い業界とよく言われていますが、QBハウスは1分単位の勤怠管理やスキルやレベルに応じて給与が上がる新しい評価制度を導入することで、社員のやる気を導き、これまで離職率を抑えてきました。

私も美容系業界で働いてきたのでわかるのですが、店舗数だけを見ると、理美容サロンはびっくりするほど多いんですよね。

なんとコンビニよりも多いと言われているんですよ!

ただ私も仕事で関わってきて凄く目の当たりにしてきたのが「閉店」。

「独立を目指してきて頑張ってきたけど、やってみると長く続けるのは難しい」というサロンのオーナーさんの話を何度も聞いたこともあります。

賃金の低下や長時間労働のイメージがある理美容業界では、いい人材の確保が1番難しいと言うオーナーさんもたくさんいたので、QBハウスもいい人材を確保していくために、値上げに踏み切ったのでしょう。

QBハウスで少しでも安く利用する方法はある?

QBハウスでは、お得な割引券の取り扱いはなく、クレジットカードの決済の取り扱いもやっていません。

クレジットカードを店舗が導入すると、手数料の3〜5%ほどカード会社に持っていかれてしまうので、それでなくても安く提供しているQBハウスとしては導入はありえないんでしょうね(><)

ただ、駅に入っているQBハウスでは、まれにSUICAなど電子マネーを使える店舗もあります。

>QBハウスの店舗をチェックする!

SUICAの機能付きのビューカードなどで支払えば、ポイントが貯まります。(現在はJRE POINTに共通化したみたい・・・)

 

少しでもお得にポイントを貯めたい人は、駅ナカの店舗などを利用するのもいいかもですね!

まとめ

今回の記事では、QBハウスの値上げや少しでも安く利用する方法についてまとめてみました!

消費税も増税する予定なのに、各業界で値上がりの風は消費者にとってはキツイですよね。

でも、提供する側のお店も労働者を抱えているから、賃金の確保のための値上げは致し方ないのかもしれません。

 

それでもまだまだヘアカットだけでは安いQBハウスさん。

値上げ後はお客さんは少なくなるのかどうなるのか、かなり気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!