小室圭母の元婚約者の名前や職業・顔画像は?発言が怪しいと話題に!

【タイトル画像】小室圭母の元婚約者の名前や職業・顔画像は?発言が怪しいと話題に!

秋篠宮家の長女である眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さん。

眞子さまとの2ショット会見では、月と太陽にお互いをたとえられて微笑ましい様子で、私自身も心から祝福をしていただけに、今回の小室さんの母親の金銭トラブルについては残念でなりません。

そして何より、秋篠宮さまがお誕生日の際に小室圭さんに対して「結婚したい気持ちあるなら相応の対応を」という発言されたのも、秋篠宮さまというより父親として発言されているなと強く感じられました。

その発言を受けてか、小室圭さんが自身の母親の金銭トラブルに対して文書を発表するも、トラブルの相手とされる元婚約者がワイドショーのインタビューに答えて反論するなど、連日ワイドショーやネットでも話題になっています。

小室さんの母親と婚約していた関係にあったこの男性、インタビューを受ければ受けるたびに気になるのです(笑)

今回はこの男性が何者なのか、インタビューのコメントで「?」って思ったことについてまとめていきたいと思います。

小室圭母の元婚約者は何者?

小室圭さんの母親・佳代さんと元婚約者が婚約していたのは、【2010年9月~2012年9月】の2年間。

圭さんとも家族のように付き合い、当時は外資系の商社マンとして働いていたようです(現在は69歳なので、職業は不明)。

もちろん一般人のため、名前や顔画像は出ていませんが、インタビューを受けている元婚約者を見ると、手や足元しかわかりませんが、かなり痩せていそうな感じがします。

万が一裁判ということになれば、今後は顔も出さざるを得ないかもしれません。

商社マン!さらに外資系となったら年収もかなり高いイメージですが、おそらく800万〜1000万ぐらいの年収はあったのではないでしょうか。

2年間の婚約期間に元婚約者の方は、小室さん一家に生活費や圭さんの学費として約400万を貸したとされています。(小室さん側は贈与と認識。)

この400万のやり取りとしては、借用書がないため、双方の言い分が真っ向に対立しています。

 

元婚約者の発言が怪しいと話題!

最近、加熱するマスコミ報道に対してインタビューで思いの内を語る元婚約者ですが、その発言が怪しいと話題になっています。

また、元婚約者の方が婚約内定前日に小室圭さんにばったりあった際、挨拶しかなく何の報告もなかったとも発言されていました。

個人的に言えば、相手は眞子さまだし、相手が相手だけにベラベラと話すわけにいかないだろう・・と思うのですが^^;

逆に小室圭さんも母と婚約者の人が別れただけに気まずいのもあっただろうに。

 

佳代さんと婚約していた時に、その息子である圭さんや一家に生活費としてお金を出していたというのは、凄いなぁと思うし、同情する部分はかなりあるんですが、この発言を聞くと、「相手が皇室の人だったから、マスコミを使って騒いだのでは?」という疑問も思っちゃったりします。

小室圭さん側の対応も正直かなりまずいし、元婚約者の人ともっと前からコンタクトとって話し合いすれば良かったのに、文書が元婚約者に届く前にリリースしちゃったもんだから、かなり印象も悪いですよね。

眞子さまと結婚していい人かなぁ〜この人。と思っちゃいます^^;

正直私も今の状況では、眞子さまと婚約したとしても、心から喜べないような気がします。眞子さまの気持ちを思うとかなり切なくなってしまいます(;-;)

ネット上での声は?

あとがき

元婚約者の男性と小室さんとの話し合いがうまくいって、なんとかまとまればいいですがねぇ・・・。

今後、小室さんと眞子さまの婚約内定はどうなるのか、凄く気になります。

明治天皇の玄孫の竹田恒泰さんは、小室圭さんに対して厳しい意見も。

トラブルが起きた時の対応の仕方がまずいとネット番組でも発言されていました。ちなみに女系天皇の話題が時々議論になりますが、もし女性宮家を認めるようになれば、小室圭さんも皇族になる可能性があるんだとか。

私も女系天皇はどうなの?って思ってた方なんですが、ますます問題だなぁと今回の件で思いました^^;

 

ちなみに、私もシングルマザーで育ちましたが、奨学金を借りてせっせと大学に通っただけに、これが贈与だったら羨ましい・・・(笑)

私は母親に負担かけたくなかったので、奨学金を自分の意思で選びましたが・・・小室さんもそうすれば良かったのにと正直思っちゃいます^^;

この問題、今後どうなるのか・・・毎日ワイドショーやネット番組をチェックせねば(笑)

1 Comment

韓流的な考えは許さない

金を貸した人間なら解るが、
元婚約者は怪しくないよ。
結婚詐欺で借金踏み倒した一家が
あろうことか皇室と縁談話があがれば、真実を知らせたくなる。
元婚約者を否定するのは、小室佳与さんと同じ狡さのある人間だ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!