紀平梨花と浅田真央の3Aの違いは?海外での反応や人気もきになる!

フィギュアスケートの

グランプリファイナル2018で

見事優勝した紀平梨花さん。

 

最初の連続ジャンプで両手をついてしまい

思わずヒヤッとしてしまいましたが

平昌五輪優勝のザギトワ選手を抑えての優勝は

本当に嬉しい限りです!!

 

しかも、日本勢としては

2013年の浅田真央ちゃん以来の快挙☆

真央ちゃんが引退してからは、

女子フィギュア界も

ちょっと寂しい感じがしてたので

また強い女子フィギュアが見れると

見応えがありますよね!!

 

さて、紀平梨花さんの持ち味といえば

トリプルアクセルですが

まだまだトリプルアクセルといえば

浅田真央ちゃんのイメージが強い私でございますw

 

ということで今回は、

紀平梨花さんと浅田真央さんの3Aの違いや

海外での紀平梨花さんの評価について

調査していきたいと思います!

紀平梨花と浅田真央の3Aの違いは?

お二人のスケーティングを見てみましょう!

 

まずは紀平梨花さん。

15秒くらいからトリプルアクセルです。

 

次に浅田真央さん。

 

踏み切り方もだいぶ違う感じがしますね。

浅田真央さんの方は

「サァ飛ぶぞ!」って感じがするけど

紀平さんは流れる感じにさらって

やってのけてる感じがします。

あ、ちなみに私素人目線でございますw

 

トリプルアクセルって凄い難しい技だけど

紀平さんは10回中9回は成功させるぐらい

習得しているみたいですよ!

 

その上でこのようなデータも出ています。

ISU公認大会でのトリプルアクセル成功率が

紀平梨花さんは44.44%、浅田真央さんは28.75%。

成功率を見ても圧倒的に紀平さんの方が

上回っていることが言えますね!

 

解説者としてもお馴染みの

織田信成さんは、

浅田真央さんについては

「ふわっと柔らかいトリプルアクセル」、

一方、紀平梨花さんについては

「キレのあるシャープなトリプルアクセル」

と表現しています。

 

しかも紀平さんのトリプルアクセルは、

国際スケート連盟の方で

お手本として紹介されるほどの出来栄えだそうです。

 

世界中のスケーターが

トリプルアクセルをするときは

紀平さんの映像を見て

練習して習得するってことですよね!!

これに日本人スケーターが

教科書としてなっているのは凄い☆

紀平梨花に対する海外の反応は?

紀平のスケートはアリーナ(ザギトワ)より技術的に優れていたね!

リカは16歳とは思えない演技だわ!

グランプリファイナルはリカの勝利で文句なしだね

美しさとパワーを兼ねそなえた16歳。素晴らしいバランスの持ち主ね!

リカのフリープログラムは最高!音楽、振り付け、衣装、全て良かったわ!

滑り終わった後の笑顔と謙虚さもたまらない!かわいい!

彼女のスピードとステップも素晴らしいわ!

シニアになったばかりの選手なの?今後が楽しみだね!

あとがき

紀平選手のトリプルアクセルを見てから

他の選手の(過去も含めて)

トリプルアクセルも見たんだけど、

個人的には伊藤みどりさんの

トリプルアクセルが衝撃的だったので

載せておきますね^^

伊藤みどりさんは女子選手で

世界で初めてトリプルアクセルを飛んだ

選手であることは有名ですが、

実際に動画を見てみてその高さに驚愕です!

 

伊藤みどりさんの時代は、

スケート靴も重かったそうなので

伊藤みどりさんが今の時代に現役選手だったら

もっと高く飛べたかもしれないですね。

 

垂直跳びをやってみたら

女子アスリートで右に出る人はいないかもw

 

ちなみにNBA(バスケ)のスーパースター

マイケルジョーダンは垂直飛びを120cmできるそうです。

もし、マイケルジョーダンが

フィギュアスケーターだったとしたら

ある意味凄いことになってたかも(笑)

 

最後は脱線してしまいましたがw

今回は紀平梨花さんと浅田真央さんの違いや

海外の反応についてご紹介しました!

 

紀平選手はまだ16歳なので、

今後どんな選手になっていくのだろう?と

かなり楽しみですね!!

1 Comment

通りすがり

何故に参考資料に悪質なアンチ浅田真央を選んだのですか?
成功率って、試合数の違いがありますよね?
浅田真央さんもグランプリファイナルに優勝した10代の頃までの成功の
確率なら高いのでは?20代半ばの浅田真央さんの頃まで入れちゃうのは
公平さにかけるのでは?
伊藤みどりさんは素晴らしいスケーターではありますが、美しさでは
どうでしょう?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!