ソフトバンク電波障害(2018年12月6日)原因や理由!圏外地域は?

2018年12月6日に突如起こった

ソフトバンクの通信障害。

 

突然、一斉に圏外になったようで

私も実家の母親が電話しようとしたら

ソフトバンクだったので全く繋がらず!!

しかもlineもダメできず、太刀打ちできず〜^^;

 

今回の通信障害はなぜ起こったのでしょうか。

原因や圏外地域についてまとめてみたいと思います。

ソフトバンクで電波障害!何が起こった?

2018年12月6日(木)の午後1時半頃、

ソフトバンクで通話やデータ通信ができない障害が発生。

障害は、ソフトバンクの携帯電話と

系列のワイモバイルで発生した模様。

 

約5時間経った18時頃以降には

順次復旧再開ができてきているようです。

 

今日は雨が降っている地域も多いから

車の迎えとかで連絡取れなかった人も

たくさんいたみたいですね〜(><)

ソフトバンク電波障害はなぜ起こった?原因や理由は?

ソフトバンクによると、

全国の複数の通信設備で不具合で

障害が発生した模様ですが

詳しい原因は現在調査中とのこと。

 

システムにバグとかがあったのでしょうか?

ファーウェイの噂もありますが・・・・

 

分かり次第追記していきたいと思います。

障害があったエリアは?

今回、障害があったエリアはこちら。

最初は関東から東海、関西にかけての

福岡や北海道などみたいな感じだったのに・・・

全国的に広がっちゃってますね^^;

 

ソフトバンクの携帯って会社で使用している人も

多いと思うから、

働いてる人たちも大変ですよね^^;

 

佐川急便とかもソフトバンク使ってるから

ドライバーさんに電話が繋がらなくて

パニックになっていたようです。

ネットの反応

いえいえ、全国です。

 

確かに・・・・w

 

町内放送までかかるって凄いなぁ!!

 

 

我が家もそうなんですが、

家電がない家も珍しくないと思うので

携帯電話がつながらなかったら

終わりですよね・・・^^;

 

念のため、自分がよく歩くルートで

公衆電話がある場所とかチェックしておいた方が

いいかもしれないですね(><)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!