ニックファジーカスの結婚した妻や子供は?帰化した理由や日本語力も!

ニックファジーカスの結婚した妻や子供は?帰化した理由や日本語力も!

現在行われている、

バスケットボールのワールドカップアジア地区2次予選。

 

今日富山県で行われた試合で

日本はカザフスタンに勝利をおさめ

2019年に中国で開催されるW杯の

出場圏内の3位に上昇しました!

 

この試合で41得点の大活躍をしたのが

ニック・ファジーカス選手。

 

え・・・外国人?

と思わず思ってしまう人もいるでしょう!

 

ニック・ファジーカス選手は

アメリカ出身ではありますが

日本国籍を取得した日本人です!

 

今回はニック・ファジーカス選手の

妻や子供などのプライベートな一面や

日本に帰化した理由や日本語力について

調べていきたいと思います^^

ニック・ファジーカスについて

 

View this post on Instagram

 

日本バスケットボール協会(JBA)さん(@japan_basketball)がシェアした投稿

【名前】ニコラス・ライアン・ファジーカス

【生年月日】1985年6月17日

【出身地】アメリカ・コロラド州

【出身大学】ネバダ大学

【所属チーム】川崎ブレイブサンダース

大学卒業後、ドラフト2巡目で指名され

NBAのダラス・マーベリックスにも

所属した経験のあるファジーカス選手。

 

日本に来るまでの所属チームがこちら。

2007-2008 ダラス・マーベリックス(NBA)
2008 ロサンゼルス・クリッパーズ(NBA)
2008-2009 ベースオーステンデ(ベルギー)
2009 ASVEL(フランス)
2009-2010 JDAディジョン(フランス)
2010-2011 リノ・ビッグホーンズ(NBADL)
2012 ペトローン・ブレーズ・ブースターズ(フィリピン)
2012 サン・ミゲル・ビアーメン(アセアンリーグ)
2012- 東芝ブレイブサンダース(現:川崎ブレイブサンダース)

現在の川崎ブレイブサンダースに所属するまでは

1シーズンもしくはそれより短い期間で

所属先が変わっていたんですね。

 

現在の川崎では6シーズン在籍となるので結構長い!

私もそこまでバスケ詳しくないけど、

バスケの川崎といえば「ファジーカスいるチームだよね」

ってなるぐらいなので、

川崎の顔=ファジーカス選手といってもいいでしょう♪

妻や子供はいるの?

ファジーカス選手にはネバダ大学の同級生で

元水泳選手だったスタファニーさんと

10年ぶりの再会で意気投合し、交際に発展。

 

そして2016年の夏にめでたくゴールイン♡

 

すると2018年3月には長男が誕生し、

日本で生まれた第一子には

「ハドソン・海渡・ファジーカス」と

ミドルネームに日本らしい名前をつけています。

 

海渡(かいと)って響きもかっこいいですね!

アメリカから海を渡ってきたファジーカス選手の

バックボーンが垣間見える感じです^^

 

チームメイトの辻直人選手が

海渡君を抱っこしている写真をアップしています☆

 

View this post on Instagram

 

辻 直人 Tsuji Naotoさん(@1tsuji4)がシェアした投稿

ファジーカス選手が大きいから

小さい赤ちゃんに見えるんですが、

なんと4250グラムのビッグな赤ちゃん!

 

すでに大物になりそうな予感がしますね☆

ファジーカス選手としては、

いろんなスポーツをやらせたいそうですが、

ファジーカス二世となると

やっぱりバスケット選手になって欲しい!

なぜニック・ファジーカスは日本国籍に帰化したのか?

2018年4月26日に日本国籍を取得した

ニック・ファジーカス選手。

 

日本に帰化した理由は、

奥さんのステファニーさんとともに

日本が好きだからという理由で

自然な流れだったそうです。

 

私の感覚からすると、

自分が生まれ育った国籍を捨てる

という選択肢はよっぽどの覚悟がないと

できないと思うので、

他にも理由があったんじゃないかなぁと

勘ぐってしまいます^^;

 

私もアメリカが好きで旅行に行ったり

ワーホリに行ったりするけど

国際結婚で相手がアメリカ人ってなったら

国籍をアメリカにするって選択は

すんなりするかもしれないけど、

奥さんもアメリカ人で

日本にいる時間が長いからって

日本国籍になるっていうのは

自分にない感覚なので凄いなぁ〜と思います。

ニック・ファジーカスの日本語力は?

ファジーカス選手のきになる日本語力ですが、

簡単な日常会話の日本語であれば問題なく話せるようです。

 

日本語って外国の人からすれば、

漢字・ひらがな・カタカナ・和製英語があって

喋れるまでに相当苦労すると聞くので

ファジーカス選手も現在進行形で

かなりの勉強をしているのだろうと思います。

 

確か帰化申請するにあたって、

帰化したい理由を日本語で論文?を書くと

聞いたことがあるんですが、

ファジーカス選手は日本に対しての思いを

どんな風に書いたのでしょうね。気になります!!

 

ちなみに・・・ファジーカス選手の

日本語を話している動画を探してみましたが、

こちらの動画くらいしか見つかりませんでしたw

「おいしい」ってだけw

 

今後、試合終わりのインタビューなど

日本語で受け答えをしているところを見てみたいですね^^

まとめ

日本代表としても大活躍中のファジーカス選手。

今回のW杯のアジア地区2次予選でも

ファジーカス選手の活躍に

チームが救われた部分が沢山あると思うので

これからも頑張ってほしいですね!

 

そして2018年3月にお子さんを生まれたばかりで

奥さんも日本で子育てするのが大変そうですよね(><)

夫(ファジーカス選手)は遠征が多いし^^;

 

聞くところによるとファジーカス選手は

かなりのイクメンパパらしいので

オフの日はたっぷり家族サービスをしてくれそう!

 

ということで今回は、

川崎ブレイブサンダースの

ニック・ファジーカス選手について

注目してみました♪

 

最後まで読んでくださりありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!