新天皇即位パレードの車種は何?祝賀御列の儀のルートや場所はどこ?

新天皇即位パレードの車種は何?祝賀御列の儀のルートや場所はどこ?

まもなく2018年も終わりに近づいていますね。

2019年は4月30日に天皇陛下の退位、

5月1日の皇太子さまの新天皇即位と

国民にとっても大きな一大行事となりますね!

 

私はギリギリ昭和生まれなんですが、

まだ小さかったので昭和から平成に変わった時の

思い出が一切ないので、今回が初めての経験。

 

平成が終わってしまうんだなぁ〜と

少し寂しい気持ちと

歴史に残る瞬間に立ち会えるんだ!

と色んな気持ちが入り混ざっています。

 

最近出たニュースによると、

新天皇即位パレードの時に使用される車が

国産車であるということが報じられましたが

車好きな私としては車種が気になるところ・・・

 

そして新天皇が即位されて

新しい時代の幕開けとなるパレードは

数十万人もの人が沿道に集まるのではと予想されます!

 

今回の記事では、

新天皇即位パレード(祝賀御列の儀)で使われる

国産車の車種やパレードの場所について調べていきたいと思います。

新天皇即位パレード(祝賀御列の儀)はいつ?

まずは「祝賀御列の儀」についてご説明しますね。

祝賀御列の儀とは、宮内庁のHPによると

天皇が即位礼正殿の儀の終了後,広く国民にご即位を披露され,祝福を受けられる儀式

引用:宮内庁

とのこと。

つまり、パレードのことです!

 

皇太子さまが新天皇に即位されるのは2019年5月1日

 

新天皇即位パレードはというと・・・

【祝賀御列の儀】2019年10月22日

を予定しているそうです。

 

カレンダーを見てみたら、

10月22日って月曜日でした<3

 

てっきり土日のどっちかにやるもんだと

思ってたんだけど平日にやるんですね!

祝賀御列の儀で使われる車の車種は何?

新天皇即位の一連の儀式については、

式典の簡素化や皇族の負担軽減をするように

調整しているそうなんですが、

目玉とも言えるパレードで使われる車が

ロールスロイスではなく国産車

になるということがわかりました!

 

パレードといえばやはりオープンカー。

 

国産車でオープンカーだとしたら、

  • ロードスター(マツダ)
  • S660(ホンダ)
  • MR-S(トヨタ)
  • ISコンバーチブル(レクサス)

などなど・・・挙げられますね!!

 

やはり高級車で品位のある車となると

今年フルモデルチェンジした

トヨタのセンチュリーが浮かびます。

センチュリーを特別者に改造して

使用するのではないかと個人的には思います。

 

画像で見てもかっこいいですね!

 

まだ正式にどこの車種かは

はっきり決まってはいないようなので

わかったら追記しますね。

祝賀御列の儀(パレード)のルートは?

平成2年11月12日に行われた祝賀御列の儀では、

宮殿(皇居)から赤坂御所までのルートだったようです。

 

経路はこちら^^

宮殿南車寄を御出発→皇居正門→二重橋前交差点→桜田門交差点→国会議事堂正門前→三宅坂交差点→都道府県会館前→赤坂御用地南門前→青山一丁目交差点→権田原交差点→赤坂御所 正門→赤坂御所御車寄

出典:http://www.archives.go.jp/exhibition/digital/gozaii/contents/pdf/28.pdf

 

当日はもの凄い人出と最高レベルの警備が予想されます。

警備などを考えると、

別ルートになるのは考えにくい気がするので

平成2年の祝賀御列の儀と同じ経路だと思います。

 

皇太子さまと雅子さまのご成婚パレードの際は

こんな感じでした!!

1メートル間隔で警備の警察官が立っていますね。

凄い警備w(゚0゚*)w

まとめ

今回は、新天皇即位に伴いまして

祝賀御列の儀で使用される車種やルートについて

予測をしてみました!

 

国内産ということもあって、

センチュリーを特別仕様に改造するのでは?

と個人的には予想しております^^

 

私は関西在住なので見に行けるかわかりませんが

こうして歴史的瞬間に立ち会えるのも

感慨深いなぁと改めて実感しますね!!

 

この記事を書いてる時点では、

まだ新元号は発表されていないので

そっちの方も気になります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!