八村塁の身体能力や凄さは?NBAドラフト入りする可能性や英語力についても

八村塁の身体能力や凄さは?NBAドラフト入りする可能性や英語力についても

ゴンザガ大で大活躍している八村塁さん!

2way契約でNBAデビューした渡邊雄太さんに続き、

NBAに近い日本人として今話題となっています。

 

今日入ってきたニュースによると

ハワイ州で行なわれているマウイ招待で

八村塁さんが所属するゴンザガ大が

NCAAの中でも名門の中の名門「デューク大」を

決勝で破り優勝したそうです!

 

しかも、MVPに選ばれたのは、

20得点・7リバウンド・5アシスト・3ブロックショット

のスタッツ(記録)を残した八村塁さん。

 

この試合はアメリカでも注目されていて

アメリカのTwitterトレンドにも

【Rui Hachimura】が急上昇ワードで上がってきたほど!

 

今回の記事では、そんな八村塁さんの

身体能力の凄さやNBA入りの可能性、

英語力について調べていきたいと思います^^

八村塁の身体能力の凄さ!

身体能力の凄さがわかる動画を

わかりやすく作っている方がいたので

こちらの動画を載せておきますね^^

 

1発目のブロックショットから注目です!

何回、HACHIMURA言うねんw

と思わず突っ込みたくなりますね(笑)

 

八村選手も名門のゴンザガ大でプレーしていますが、

相手チームの選手も全米で有名な選手ばかり!

当たり負けしないフィジカルで

体勢が崩れたとしてもゴールを決める

バランス感覚は群を抜いていると思います。

 

そして凄いのがこちらの動画!

アメリカ人リポーターの方が投稿された

ゴンザガ大で行われたダンクコンテストの動画です。

フリースローラインから飛んでる!?

床がちょうど切れて確認はできませんが、、

この跳躍力すごくないですかっw

 

私の尊敬するマイケル・ジョーダンの伝説のダンクを

思わず思い出してしまったよ!!

 

八村塁さんは父親がベナン人、

母親が日本人の家庭で生まれたので

身体能力は父親譲りなんでしょうね^^

完全に日本人離れした才能です!

 

動画でのお客さんの反応が一番身体能力の凄さを

物語っていると言えると思うので

是非動画をチェックしてみてください☆

八村塁のNBA入りの可能性は?

 

View this post on Instagram

 

@chicago.sports.fans.dailyがシェアした投稿

八村選手がNBAに行く可能性・・・

個人的主観ですがズバリ行くと思います!

 

今回八村選手がMVPを獲得したマウイ招待ですが、

過去MVPになった選手はほとんどが

ドラフト1巡目でNBA入りしている選手がいます。

 

そして間違いなくこの試合でも

NBA各チームのスカウトたちが固唾を飲んで

スカウティングしていたことでしょう。

 

2年前くらいだったでしょうか、

アメリカのNBA予想サイトでも

八村選手の名前があったので今シーズン怪我なく

シーズンを乗り切ってスタッツを残せば

間違いなくあると個人的には思っています^^

 

少し前なら日本人で

NCAAでプレーする選手が出てくるだけでも

大騒ぎだったのに・・・(笑)

これだけ活躍を見せてくれると、

期待せずにはいられないですよね♪

 

<追記>

祝☆ドラフト1巡目9位指名!

日本の高校卒業してるけど英語力は?

八村選手は富山県出身ですが、

高校は宮城県のバスケの名門である

明成高校(宮城県)で全国大会優勝の実績もあります。

 

高校時代まで日本で過ごした八村選手の

英語力はどうなんでしょうか?

 

私はお父さんがベナン人だし、

英語・日本語ともに話せるんだろうと

勝手に思っていたんですが

実はそうではなかったようで・・・

大学入学当初は全くと言っていいほど

英語がわからなかったんだとか!!

 

でも現在は問題なく英会話もできております^^

 

日本の大学スポーツの中には

在籍だけしていてスポーツに専念している人も

いるみたいですが、

NCAAでは学業をおろそかにして成績が悪いと

登録を抹消されるという厳しいルールがあります。

 

そのため八村選手はNCAAの厳しい競争に勝ち残るため

相当学業の方にも力を入れているようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は渡邊雄太さんに次ぐNBA選手の呼び声が高い

八村塁選手について注目してみました!

 

ちなみに高校時代はこんな感じです↓

八村塁の高校時代

細い!!でもダンクしている!!スゴっw

 

NBA入りをするという夢を叶えるために

アメリカの大学を選んだことは大正解でしたね!

ウェイトトレーニングから

日本と環境も違うんでしょうね(><)

 

今後日本で八村選手のプレーを見るとなると

日本代表としての試合しかないと思いますので、

まずは東京オリンピックに向けての

親善試合や予選大会はチェックしておきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!