EK(韓国ラッパー)のwiki風プロフや経歴は?宇多田ヒカルとのコラボで話題

EK(韓国ラッパー)のwiki風プロフや経歴は?宇多田ヒカルのMVで話題!

宇多田ヒカルさんの11月の新曲、

「Too Proud featuring XZT, Suboi, EK (L1 Remix)」

はすでに聞きましたか?

 

アジア人ラッパー3人とコラボしているんですが

めちゃくちゃカッコイイんですよ!

 

宇多田ヒカルさんがアジアアーティストと

コラボするのは今回が初の試みだそうで

Twitterでも早くも話題となっています♪

 

実は私、台湾に住んでいる友達の影響で

台湾のヒップホップとかはたまに聞くんですけど

言葉やどんなラッパーかはわからなくても、

リピートして聞いちゃうほど結構ハマった時期がありました♪

 

今回、宇多田ヒカルさんの新曲に

韓国人ラッパーの「EK」って人が参加しているんですが

どんな人か気になったので調べちゃいました!

宇多田ヒカル「Too Proud」に海外ラッパーが参加!

言葉では書けないカッコよさ♡

音楽でアジアとつながるって他のアーティストにはないですよね!

そんなところも含めてカッコイイ♪

 

ダウンロード配信もされているようです(^-^)/

 

今回、参加しているアーティストは、

中国出身のラッパーでUCLA卒業の学歴を持つ

XZT(エックスジィーティー)

ベトナム出身のラッパーで女優としても活動する

Suboi (スボイ)。

 

そして、韓国人ラッパーのEK!

 

今回の楽曲の参加が決まると、

動画でメッセージも出していました!!

 

韓国ラッパーEKのwiki風プロフや経歴!

韓国人ラッパーEKとはどんな人ってことで

韓国のサイトをもとに調べてみました!

 

View this post on Instagram

 

EKさん(@m.b.a_ek)がシェアした投稿

【本名】도익환(ドイクファンって読むのかな?)

【芸名】EK

【生年月日】1992年 9月5日

【出身地】釜山広域市

【所属グループ】MBA(Most Badass Asian)

【所属事務所】ストーンシップ

 

私が韓国語がわからないので、

翻訳ソフトで変換して簡単なプロフィールを

ご紹介してみました!

 

2013年にはSBS(韓国テレビ局)の

オーディション番組「Kポップスター」に出場。

声や存在感の存在感もの評価を得るも、残念ながら脱落・・・

 

そして2015年くらいからは

MBAの一員として活動をしているようです(^-^)/

 

EKさんは、今回宇多田ヒカルさんの

You Tubeチャンネルに新曲が配信されたことを受けて

インスタでこんな投稿をしていました!

 

View this post on Instagram

 

光栄です🙏🙏🙏 #宇多田ヒカル

EKさん(@m.b.a_ek)がシェアした投稿 –

日本語!!!親近感わくw

アリアナ・グランデもたまに日本語でTwitter投稿するけど

海外アーティストが日本語を使うと嬉しいですよね〜!

 

宇多田ヒカルさんって、

どうやってEKさんのことを知ったんでしょうね。

ほとんどの日本人が知らないアーティストだと思うので

なんというか・・・情報力とか凄い!!

EKは韓国で人気急上昇のラッパー

韓国のラップサバイバル番組、

「SHOW ME THE MONEY 777」に出演すると

ラップスキルが評判となり知名度も一気にアップしたEKさん。

 

その時の番組の様子がこちら!

めちゃくちゃカッコイイですね!!

ラップのスキルって言われても私は詳しくはないから

どこまで凄いってなると主観的に凄いとしか言えないのですが

(しかも韓国語わからないし〜><)

審査員の人たちの表情からもその凄さが読み取れますね。

 

この番組では最後の12人にまで残ったそうです!

 

そして、2018年は

韓国のヒップホップWEBマガジンが

主催した「Korean Hiphop Awards 2018」

新人賞に当たる「KHA NEXT」を受賞しています。

 

今後、韓国hip-hop界を

リードしそうな人物であることは間違いなさそうですね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は宇多田ヒカルさんの新曲に参加している

韓国人ラッパーのEKについてチェックしてみました!

 

EKさんのインスタ見てたら、

一瞬みやぞんに見えてしまうんですが(笑)

少し似ているかもしれないですね(^^)/

 

そして、宇多田ヒカルさんのライブにも

いつか登場してくれるのでは?と密かに期待しております☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!