レモン石鹸の効果や販売店は?なぜ小学校でよく使われるのか調査!

レモン石鹸の効果や販売店は?なぜ小学校でよく使われるのか調査!

小学校との気の水飲み場に必ずあったレモン石鹸。

皆さん覚えていますか!?

 

この間、学校の体育館を借りてナイターバスケしたんですが

その時にトイレを借りた時もレモン石鹸で…

思わず懐かしい気持ちになってしまいました!

ネットで泡立てるのが楽しいんですよね(笑)

 

今やハンドソープも色んな種類が出ていますが、

なぜ学校ってレモン石鹸を使っているんでしょ〜かね。

 

ということで今回の記事では、

レモン石鹸の効果や販売店、

学校でレモン石鹸が採用されている理由について

調べてみました!

レモン石鹸の効果は?

私たちに馴染みの深いレモン石鹸

 

石鹸も沢山の種類が出回っていますが、

基本的には除菌率はどの石鹸でもさほど変わらないようです。

 

レモン石鹸といえば、

カネヨから出ているレモン石鹸が有名ですが

成分を調べてみると・・・

 

レモン石鹸の成分

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、酸化チタン、PEG-75、PEG/PPG-25/30コポリマー、塩化Na、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na、黄203、黄406、香料

(カネヨのレモン石鹸の場合)

となっていました!

 

ん〜知らない成分ばかりでちんぷんかんぷんだな!w

 

普通に考えて学校で使われているから

安全な成分なんだと思われます(笑)

 

私は若干の潔癖が入っているですが

(つり革も持ちたくない人^^;)

固形石鹸って次から次へと知らない人が使うじゃないですか。

子供ながらあれが昔から抵抗がありましたw

レモン石鹸の販売店!

ハンドソープ派の我が家なんですが、

最近はインフルエンザ対策で

ハンドソープの減りがかなり早いんですよねぇ

 

学校で共有の石鹸を使うのは抵抗あるけど

家なら石鹸の方が長持ちするからいいかな?

と思い始めたここ最近なのですw

 

ということで、

レモン石鹸を販売メーカーを調べてみました!

 

カネヨとファーファ・ジャパンから

レモン石鹸が販売されているようです!

通販でも発見しましたよ〜♪


>【楽天市場】カネヨのレモン石鹸を見る!

>【Amazon】カネヨのレモン石鹸を見る!

 

>【楽天市場】ファーファのレモン石鹸を見る!

>【Amazon】ファーファのレモン石鹸を見る!

 

何気にドラッグストア(マツモトキヨシとか)でも

1袋あたり200円台で販売されているみたいですね(^-^)/

レモン石鹸はなぜ学校で使われるのか?

私が小さい頃でさえ、

家ではハンドソープを使ってたので

「レモン石鹸=学校」というイメージが強いですよね!

 

なぜ学校がレモン石鹸を使用しているのか・・・

実際の理由はわかりませんでしたが、

やはりかなりの生徒が毎日通う学校となると

コスト面が1番大きいのでないでしょうか。

 

レモン石鹸1袋8個入りは300円もしないので

1個あたりの値段が30円台となります。

学校の水飲み場では、

レモン石鹸は水切りネットで置いてあるので

溶けにくいように工夫もされてあります。

 

なので1個あたりの持ちの面でも

半月くらいは大丈夫なのではないでしょうか^^

 

学校ってあれだけの生徒がいれば

消耗品もかなりの額がかかるだろうから

日々の節約は切実なんでしょうね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は学校で使われているレモン石鹸を

ピックアップしてみましたよ♪

 

私の場合、高校もレモン石鹸だったんですが、

友人にはなにそれと言われてしまいましたw

学校によっては白い石鹸もあるみたいですね(^-^)

 

レモン石鹸・・・

今後時代が変わっても残っておいて欲しい

商品の一つには違いないです!!

 

では、では!今回はここまで!

最後まで読んでくださりありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!