LINE証券口座開設の手順方法!メリットから登録までの流れについて!

メキメキ頭角を現れているLINE証券。

証券口座の開設というと手続きが面倒というイメージがありますが、LINE証券は業界初の郵送受取なしなんです!

この記事では、LINE証券の口座を開設する手順をご説明していきます。

 

LINE証券のメリット

まず、LINE証券のメリットについてご紹介しますね。

 

LINE証券のメリット
  1. 1株単位数百円から株が買える
  2. LINEポイントを使って投資ができる
  3. 平日21時まで取引できる
  4. 申込から最短翌営業日で口座開設できる

 

では、さっそくLINE証券口座開設の手順をご紹介していきますね。

 

LINE証券口座の開設|申込は10分もかからない!

LINEアプリ起動

LINE証券を開設するには、まずLINEのアプリを起動します。

LINEアプリからウォレットを開き→【証券】をクリックします。

LINEアプリ

 

【口座開設(無料)】をクリックして進みます。

 

【はじめる】ボタンを押して進んでいきましょう!

 

デザインもシンプルで分かりやすい!!無駄がない感じ!

 

お客様情報の入力

利用規約に全て同意して【OK】ボタンを押してください。

 

必要事項の確認(国籍・確定申告の方法)

必要事項・確定申告の方法についての確認です。

 

株式投資や投資信託などは利益が発生した場合は、納税が必要となります。

初心者の方は、してくれる【LINE証券に任せる】を選ぶと楽チンです。

 

合わせて、投資の方針を選択していきます。

私は長期的にコツコツやるから安定運用を選ぶわ♪

 

本人情報の入力①姓名・性別・住所

基本情報を入力していきます。

  • 姓名
  • フリガナ
  • 性別
  • 住所

     ⬇︎

住所を入力すると確認画面が出てきます。

運転免許証やマイナンバーなどと同じ住所であるかしっかり確認しましょう。

 

本人情報の入力①認証

認証を行うため、携帯番号を入力してください。

     ⬇︎

携帯に4桁のSMS認証番号が届くので、すぐに入力しましょう。

30秒以内に入力しないので注意しましょう。

 

本人情報の入力③認証

本人確認事項の登録を行います。

郵送やりとりをしたくない方
  • マイナンバー通知カード + 運転免許証
  • マイナンバー個人番号カード + 運転免許証

これをアップロードすればOKです!

運転免許証を持っていない人は、健康保険証で代用しよう!
でも、簡易書留受け取りになるので要注意。

 

次に、外部サイトに写って自分の写真撮影に入ります。

写真撮影は嫌・・という人は、ここで郵便受取で申し込むを選択しましょう。

 

口座開設申し込み完了

これで、口座開設申し込みは完了しました!

私も実際に開設してみたのですが、たった10分もかからずでできましたよ♪

 

ちなみにLINEでLINE証券が友達追加されます!

はい!無事に口座開設の申し込みができました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!