SHIKATA逮捕で提供楽曲はどうなる?今後は使われなくなる可能性は?

音楽プロデューサーのSHIKATAさんが

大麻所持で逮捕されたというニュースが入ってきました!

 

私はニュースで初めて知った人だったんですが、

安室ちゃんやジャニーズにも楽曲を提供するほど

敏腕な音楽プロデューサーだったんですね〜。

 

芸能界でもやっぱり音楽業界では

大麻とか覚せい剤とかで逮捕される人

多い気がするなぁ〜^^;

 

今のご時世、誰でも手に入るくらい

薬って身近に潜んでいるんでしょうね(><)

私には全く縁のないというか、

わからない世界すぎて

「怖い」しかコメントできませんが^^;

 

でも、SHIKATAさんが提供してきた

今までの楽曲の扱いってどうなるんでしょうね。

今回はその辺について推測していきたいと思います。

SHIKATAが提供楽曲はライブで使われなくなる?

ネット上ではSHIKATAさんが逮捕されたことにより

提供してきた楽曲が使えなくなるのでは?

という不安な声で溢れています。

 

薬物で逮捕されたASKAさんの場合、

使用できないってことはありませんでしたが、

これに関しては当の本人の歌だからね〜^^;

楽曲を提供した場合は、

それらの歌の扱いはどうなるんでしょうか(><;)

 

個人的には提供した歌には罪がないし、

取り扱いしても問題ないと思うんですけどねぇ・・・

 

SHITAKAさんが提供した曲だからって

「こんな曲、歌うなぁ!ボケぇ!!」と

クレームつくのかしら^^;?!

 

コアなファン以外なら

楽曲提供した人の名前までしっかり覚えている人も

少ないと思うんだけどなぁ〜。

 

ということで、個人的には

変わらずそのまま利用されるのでは?

と願っていますが、

アーティスト側が曲の使用を自粛する可能性も否めない

と思っております^^;

 

今後のライブで取り扱いがあるのかも

引き続きウォッチしていきたいと思うので

わかったことがあれば追記していきますね♪

SHITAKAが提供してきた楽曲が名曲すぎる!!

今回の報道を受けて

SHITAKAさんを知った人も多いと思いますが、

話題になっているのが提供してきた楽曲の数々!

 

見てビビりますよ〜。名曲が多すぎるのです!

 

ジャニーズたち・・・

 

LDH・・・

 

K-POP・・・

 

音楽業界では小室哲哉に匹敵するくらい

凄い人だったんでしょうね!!

(音楽業界詳しくないからTKしか浮かんでこないw)

 

SHITAKAさんが逮捕されてしまったことで

今後楽曲提供がなくなると思うと

もったいないな〜と思っちゃったりするんですが、

これはもう自業自得ですね。

 

ネットではこんなコメントもありますが・・・

ま、これはギャグですねw

 

いやいや、しかし大麻とか覚せい剤とか

薬物は本当にダメですよ(><)

1度手を出してしまったら、

なかなか止めれないって聞きますし^^;

 

やめらないとまらないは

かっぱえびせんだけにしておいてくれよw

(完全に滑りましたねww)

まとめ

音楽プロデューサーのSHITAKAさん逮捕によって

提供してきた楽曲は今後ライブなどでの

取り扱いはどうなるのか?ってことで推測してみました!

 

音楽の素晴らしい才能がある人だけに

本当に残念ですが、擁護はできないですね〜(><)

 

またわかったことがあれば追記していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!